最新情報・お知らせ

「新田佳浩さんのお話を聞いてみよう」開催

2018/07/05
 7月5日、オルガホールにて、平昌パラリンピック金・銀メダリスト 新田佳浩さん(西粟倉村出身)の講演会を開催しました。
 当日は約90名が参加し、「クロスカントリースキーから学んだこと」と題された新田さんのお話に熱心に聞き入っていました。



冒頭、新田さんの紹介をする平田理事長


講演の中で新田さんは、幼少期の事故やクロスカントリースキーを始めるきっかけ、支えてくれた家族の存在に触れ、競技者として「食事や健康管理に注意していること」のほか、本番で力を発揮するために努力されていることなど、メダリストの本音や「人とのつながり」「助け合うことの大切さ」などのお話を伺うことができました。
最後に、日本の障害者スポーツを広げるために「不可能を可能性と信じる心」を持って「共存共栄社会の1つにつながる架け橋として役割りを果たしたい」結ばれました。






「共存共栄社会の1つにつながる架け橋」にと語る新田さん


講演会後の「もっと聞かせてタイム」では、「苦難をどのように乗り越えてきたか」、「必ず食べる勝負飯は?」など、参加者から寄せられた質問に丁寧に答えていただきました。


参加者からの質問にも丁寧に答えてくださいました。


※日本生活協同組合連合会は、「障害者ノルディックスキー日本チーム」を応援しています。「CO・OP応援食クッキー」を1点ご購入いただくごとに1円を、特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟ノルディックスキー日本チームに寄付しています。寄付金は、次世代を担うジュニアチーム(10代~20代)の合宿・国際大会遠征支援等に使われます。
詳しくはこちらから


※おかやまコープと新田さんのこれまでの関わり

■2017年3月「IPCノルディックスキーワールドカップ札幌大会」を応援

■2017年4月 障害者クロスカントリースキー 新田佳浩選手が来訪

■2018年2月 新田選手へ組合員さんが作成した応援旗をお届け

■2018年4月 障害者ノルディックスキー 新田佳浩選手が来訪
















 
資料請求