• HOME
  • 海のゆりかご アマモの恵み

海のゆりかご アマモの恵み

海のゆりかご アマモの恵み ~里海を守り育てよう~

 アマモ場は、「海のゆりかご」と呼ばれ、魚介類の産卵場や餌場として大切な場所です。 このアマモ場も、環境の悪化などにより減少。日生町漁協では、アマモ場を再び取り戻す活動が長年行われ、徐々に回復しています。

 おかやまコ-プは、2012年5月、日生町漁協・NPO法人里海づくり研究会議・岡山県との四者で「アマモ場造成に係る連携協定を締結しました。 アマモ場再生を通して瀬戸内の豊かな里海を育て、自然環境を守っていく取り組みを推進させていくこととし、アマモの種とり、アマモの種選別、アマモの種まきなどへ参加をし、アマモ場再生活動を体験し、重要性について学習と啓発活動をすすめています。

このアマモの恵みDVDでは、アマモの生態とその役割、備前市日生町の漁業者による取り組み、アマモ場造成の年間活動を分かりやすく解説しています。 岡山県内の小学5年生の環境学習教材として活用される予定です。
(映像時間:29分)

資料請求はこちら