かけがえのない地球、未来のこどもたちへ
広報物紹介

ニュース メールニュース
 
        『高島干潟の役割』パンフレット              『旭川かいぼり調査』資料

                                         
                     3.35GB                                     2.24GB



   『未来に残したい岡山の自然・生き物写真コンテスト』

     公益財団法人移行記念事業の一つとして写真コンテストを実施したところ、42作品の応募がありました。ご応募いただきました皆様、ありがとうございました。
    理事会にて審査し、最優秀賞1点と優秀賞6点を決定しました。

  ◇最優秀賞:岡本 勇 様「倉敷のヒメボタル」 作品は「環境家計簿カレンダー2014」に掲載させていただきました。

  ◇優秀賞
    河野 侑子 様 「肥沃なる大地」
    桑木 道夫 様 「逆光に輝くルビー」
    今田 裕 様  「秋色流水」
    三浦 弘 様  「児島湖と白サギ鳥」
    松尾 栄子 様 「瀬戸内海のつぼあみ漁」
    平田 敏行 様 「棚田のかたち」



     『ホタルと人と文化』出版のご案内 (2010年12月17日出版)

   自然の河川の中で環境の影響を受けやすいホタルは、環境の状況を反映する生物で、良好な水環境を表すシンボルとも言えます。
   本書では、ホタルの成育と人との歴史性、文化性について述べています。
   ホタルそのものは勿論、それを取り巻く環境、ホタルに因む事柄、物品などを網羅し、解説用写真も数多く載せています。読みものとして、写真集としても楽しめる本です。

   著者:梶田博司・青山勳  定価:1,680円(税込)  在庫僅かで。事務局までお問い合わせください。

        


>>HOME