倫理法令方針

基本理念

おかやまコープは、協同組合の自助・自己責任・平等・公正、そして連帯の価値を基礎とし、 誠実・公開・社会的責任、そして他人への配慮という倫理的価値を信条とします。
 
「思いやりの心でつなぐ人間らしいゆとりのあるくらしの創造」「参加・自主・自立で学び成長する多数者組織の実現」 「協同と連帯がはぐくむ組織と地域社会の発展」の理念にもとづき、組合員のくらしを守り、社会の一員として社会的責任を果たすため、 おかやまコープの活動・商品・サービスのあらゆる面で法令・倫理を遵守して行動します。

基本方針

おかやまコープは、倫理法令を徹底し、理念実現のために全役職員の一人ひとりが業務を行う際に守るべき行動規範を策定しました。
この行動規範に沿った行動を事業活動の基本とし、公正かつ健全な事業を遂行し、社会・組合員・消費者から信頼される組織となるよう継続的な改善を行います。

  1. 私たちは、事業を行う上での法令やルールを遵守し、倫理・理念に沿って行動します。
    組合員の立場を最優先に考え、正直・公正・誠実を重視して行動します。
  2. 私たちは、健全かつ適切な事業を行うとともに、事業内容を適正に報告し、監査の徹底、積極的な情報開示を行います。
  3. 私たちは、起こりうるリスクを調査し、リスクを発生させない、または発生したとしても最小限に抑えるための対策を講じ、組織に与える影響を少なくします。
  4. 私たちは、社会的責任を果たしているお取引先を重視し、お取引先とのパートナーシップを大切にし、公正な取引を行います。
  5. 私たちは、すべての人の基本的人権を尊重し、働く一人ひとりが自信と誇りをもって仕事に取り組み、安全で働きやすい職場、風通しの良い組織風土を実現します。
  6. 私たちは、環境保全活動を事業者の責務と考え、環境にやさしい事業活動に積極的に取り組むとともに、よりよい地域社会づくりへ貢献します。
  7. 私たちは、行政・諸団体や企業とともに、消費者を重視した社会のしくみづくりに貢献します。

この倫理法令方針は、おかやまコープで働くすべての人に周知するとともに、おかやまコープ内外に公表します。

資料請求