• HOME
  • 環境に配慮した取り組み

環境に配慮した取り組み

おかやまコープでは、地球を守り、持続可能な社会をつくる活動に取り組んでいます。
子どもたちに、平和で青い地球を引き継ぐためにも、くらしの中から環境問題を考えていきましょう。

容器包装のリサイクル

1989年、組合員活動として牛乳パックの回収を始めたのが、おかやまコープのリサイクル活動の始まりです。その後、回収品目が広がりました。
対象ではないものが混ざるとリサイクルが困難になります。皆さまのご協力をお願いいたします。

>>容器包装のリサイクル

マイバッグ運動(買い物袋持参運動)

ごみを減らし、資源を大切にする取り組みの一環として、レジ袋の無料配布をやめ、マイバッグ運動をすすめています。

>>お買い物はマイバッグで

環境配慮商品の普及

環境に配慮した商品の開発・改善とその普及活動を行っています。

コープ環境キャンペーン

毎年6月に環境配慮商品の普及を行う「コープ環境キャンペーン」に取り組んでいます。
あわせて「洗剤キャンペーン」も実施し、コープの洗剤を普及しています。

>>コープの洗剤

商品包材の削減

包材自体を減らすことで、資源の節約、ゴミの削減を目指しています。
例:肉や魚のノントレー化、野菜や果物のバラ売り

産直野菜「こだわり育ち」

生産者のみなさんとともに、農薬の使用を減らす取り組みをすすめています。堆肥や有機質肥料による健全な土作りを基本とした技術は、 病害虫に負けない生命力のある農産物を育て、農薬や化学肥料に頼らずにすむ農業を可能にし、自然生態系の活力とバランスを維持することにつながります。

>>こだわり育ち

日常業務の中で取り組んでいること

省エネルギーや廃棄物の削減、グリーン購入など、日常の業務システムの中に、意識的に環境を位置づけています。

>>日常業務の中で取り組んでいること

公益財団法人おかやま環境ネットワークへの活動支援

環境問題での社会貢献の一環として、公益財団法人おかやま環境ネットワークの設立や発展のために、財政面や人材面での支援を行っています。

>>公益財団法人おかやま環境ネットワークへの活動支援

資料請求はこちら