最新情報・お知らせ

コープ倉敷北で「第3回藤の花サロン」を開催しました

2019/12/02
 11月30日(土)、西日本豪雨で被災された方の交流やリラックスの場を提供することを目的として、倉敷エリア「第3回藤の花サロン」(後援: 倉敷市社会福祉協議会)がコープ倉敷北で開催されました。


セルフサービスの飲み物で、思い思いに過ごす参加者

参加された方々は、一緒におにぎらずやデザートを作ったり、ハンドマッサージを受けたりして、思い思いの時間をゆったり過ごしていただきました。


おにぎらずとホカホカの豚汁をみんなで手作り


ハンドマッサージは参加者全員が体験し大好評


お子さんもデザートのトッピングをお手伝い


クリスマスの飾り付けも

限られた時間でしたが、偶然知り合いの方と再会できた参加者もおられ、元気な姿を互いに確認でき、話が弾む場面もありました。
参加者からは「被災後、元気になれず外出もできない日が続いていた時がありました。今日初めてこのような場に参加してよかったと思います。これをきっかけにいろいろな催しに参加したいです」「子どもも楽しくデザートのトッピングをしました」「ボランティアの方の親切さに感謝です」といった声が寄せられました。

今後の予定
12月4日(水)柳井原仮設住宅集会所「いわて生協さんによる“ひっつみ鍋”振る舞い」
12月21日(土)真備町二万分館「第2回ミニフェスタ」
1月18日(土)コープ北畝「第4回藤の花サロン」
 
「第2回藤の花サロン」の様子はこちらから

おかやまコープは、今後も西日本豪雨で被災された方に寄り添い、多くの方に元気になってもらえるよう、活動を継続していきます。



 
生協のご案内と加入について
eふれんず eふれんず
新聞折込チラシ
チラシ
資料請求