最新情報・お知らせ

牛乳を飲んで酪農家さんを応援しよう!~全店で給食用牛乳販売~

2020/03/16
 新型コロナウイルス感染症対策のため、県内公立小中学校が春休みまで臨時休校したことに伴い、毎日約16万本の学校給食用牛乳が行き場を失いました。

この生乳は、脱脂粉乳・バターなどの加工用原料にされるしかなく、飲用牛乳に比べ、取引価格が安く、酪農家の経営にも打撃を与えることになるため、国でも牛乳の消費拡大を呼びかけているところです。
このような状況を受け、おかやまコープは県内の酪農家さんを応援するため、3月15日(日)~全11店舗で特設コーナーを設けて、給食用牛乳を販売しています。

期間:3月15日(日)~25日(水)
対象店舗:おかやまコープ 全11店舗
対象商品:学校給食用牛乳(オハヨー牛乳1本200ml)


「給食用牛乳」コーナー(コープ大福)

 販売初日にはたくさんの方が来店され、組合員さんからは「少しでも役に立てたらと思って」などの声をいただきました。
また、多くの報道機関の取材を受けたコープ大福では、樽岡巧店長が「酪農家の皆さんの応援に少しでもなればいいなと思いますし、学校を休んでいる子ども達の健康面の改善に少しでもつながればうれしい」と話しました。

ご購入いただいた皆さま、ありがとうございました。
販売は25日(水)まで毎日行います。牛乳を飲んで、酪農家さんを応援していきましょう!
 
生協のご案内と加入について
eふれんず eふれんず
新聞折込チラシ
チラシ
資料請求