最新情報・お知らせ

岡山県下「児童養護施設」12施設へ、お菓子・お米・デザート贈呈

2020/08/19
新型コロナウイルスにより、子どもたちを支えてきた団体も食料品の確保などさまざまな影響を受けています。このような状況を受け、おかやまコープの取引先でつくる「おかやまコープ虹の会」は、岡山県下に12施設ある「児童養護施設」へ「お菓子・お米・デザート」の支援を行うことを決め、8月19日(水)、贈呈式を行いました。

目録を手渡す(株)大町 秋山社長(右)と児童養護施設「若松園」津嶋施設長


児童養護施設「若松園」で行われた贈呈式では、「おかやまコープ虹の会」を代表して(株)大町 秋山秀行社長、オハヨー乳業(株)営業本部西部営業部 難波雅彦部長、凸版印刷(株)中四国事業部第二営業本部第二部 北村哲史部長の3社と、おかやまコープ 平田昌三理事長、組合員の代表2名が出席し、子ども達にお菓子などを手渡しました。


子ども達にお米を手渡す平田理事長

(株)大町の秋山社長が扮する「駄菓子おじさん」とのじゃんけん大会もあり、子ども達は大いに盛り上がりました。秋山社長は、「おかやまコープさんと一緒に子ども達への応援ができ、笑顔を見ることができて最高の幸せです。」と話しました。



駄菓子ジャンケンで盛り上がる子ども達


若松園 津嶋悟施設長からは「コロナの影響で子ども達にとっては苦しい日々が続いていますが、このような応援をしていただき、うれしい気持ちでいっぱいです。皆さんのお力添えに心から感謝します」とお礼のことばをいただきました。



その他施設へのお届けは「虹の会代表総会」に出席した(株)大町、JA全農おかやま、オハヨー乳業(株)、凸版印刷(株)の4社で、19日(水)、21日(金)、25日(火)の3日間に分けて行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
生協のご案内と加入について
eふれんず eふれんず
新聞折込チラシ
チラシ
資料請求