最新情報・お知らせ

大槌高校からお礼のメッセージが届きました

2021/07/14
おかやまコープは東日本大震災から10年を迎える今年、「忘れない3.11 東日本大震災復興支援交流会」などの開催により、被災地の今を知り、つながりの大切さを実感することができました。

 このたび、交流会にも参加いただいた大槌高校復興研究会へ、2020年度「災害復興支援・応援積立」(※)の一部でデジタルカメラとスピーカーフォンを寄贈しました。「定点観測」で大槌町の復興の様子を記録し、地域の復興や防災・減災につなげる活動に使われます。後日、大槌高校復興研究会の皆さんからお礼のメッセージが届きました。
 

おかやまコープ組合員からのメッセージを飾り付けてお届けした寄贈品


おかやまコープ組合員からのメッセージ

《生徒の皆さんからのメッセージ》
・皆さんからもらったカメラのおかげで、大槌の今をきれいに残すことができました。これからも大切に使っていきます。
・いつも応援してくださりありがとうございます。さまざまな場面で皆さんの応援の気持ちを感じています。これからも頑張りま す。


 
《大槌高校 松橋実習教諭からのメッセージ》
あの震災から10年。いろいろな事を思い出しながら10年の月日を振り返っております。東日本大震災の大津波。そしてコロナ禍。さまざまな災害の中で生活している私たち。しかし、お互いに思いやりながら生活し、決して一人ではないと感じる事で、どんなに救われることか・・・。岡山からたくさんの元気を頂戴し感謝いたします。
組合員の皆さまにもどうぞよろしくお伝えください。

※東日本大震災発災から10年を迎える中、被災地の要望も変化してきたことから、2020年度で同積立は終了し、今後も商品企画など被災地の要望に合った取り組みを継続します。
また、続発する自然災害に対しては、生協からの拠出や募金の呼びかけなどで対応していきます。
 
生協のご案内と加入について
新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ
eふれんず eふれんず
宅配チラシ
新聞折込チラシ
イベント情報