最新情報・お知らせ

「夏休み 親子deエシカル☆ラボ」(岡山東エリア)を開催しました

2021/08/11

8月10日、「夏休み 親子deエシカル☆ラボ」(主催:岡山東エリア たべる・たいせつプロジェクト)がコープ西大寺で開催されました。

この企画は「エシカルって何?」について親子で楽しく考えることを目的として、
12組の親子とスタッフ、あわせて39名で行われました
※新型コロナ対策として、マスク着用やアルコール消毒・換気などを行い、感染予防に努めました。
 
まずはビニール袋に入った粉に水を入れてコネコネ。これは何になるのかな~??


 
続いて「エシカルキャンペーン」キャラクターの「えしかるまさお&AI未来(みく)ちゃん」のペープサートで「エシカル消費につながる商品」についてお勉強!

 ペープサートの動画はこちらから(Youtubeに移動します)⇒https://youtu.be/yU3reF-9PE8 
 
そして、4つの実験!


実験NO.1《かんたん!カッテージチーズを作ってみよう!》
⇒牛乳とレモン汁で「カッテージチーズ(チーズのもとになるもの)」を作ろう。どうしてチーズができるのかな?
 

実験NO.2《必見!ラップがこんなことに!》
⇒「CO・OP電子レンジにも強いラップ」と他メーカーのラップ、それぞれの上にマヨネーズを載せ、電子レンジで温めてみよう。どうなるかな?
 
実験NO.3《ガムをとかしてみよう!とけるかな?》
⇒ガムと、溶かしてみたい材料(チョコ、牛乳、水など)を混ぜて湯せんしてみよう。どうなったかな?
 
実験NO.4《身近にあるもので手作りのガムを作ってみよう!》
⇒最初にコネコネしたものの出番です。粉の正体は「強力粉」。水を加えてよくこね、30~60分休ませたあと、水の中でもんでみる。固まりが残るけど、これって何かな?・・・あっ、ガムだ!

 
最後に、学んだことをワークシートに記入して、本日の「エシカル☆ラボ」は終了☆彡






【参加者アンケートより】
*今日の実験はどうだったかな?
・チーズ、家でも作って食べてみたいです。
・家では思いつかない実験が、分かりやすく楽しくできてよかったです。
・楽しかったし、エシカルのことがよく分かった。
・子どもの宿題に役立ちました。
 
*自分でできるエシカル消費は見つかったかな?
・いろいろなマークを探しながら楽しくお買い物をしてみたいです。
・おかしを買ってもらう時に、マークをさがして、マークのあるものを買う。
・買い物にはエコバッグ、買う時にはマークを見る。まずはマークの意味を知ることかな。
 
*夏休みの親子企画でどんなことをしてみたいですか?
・新型コロナが落ち着いたらクッキングなどがしてみたいです。
・今日作ったチーズを使ったチーズケーキを作ってみたい!
・SDGsの勉強会!
 
★この企画は、おかやまコープエシカルキャンペーンのミッション「やってみる」対象企画のひとつ。3つのミッションコンプリートに向けて、「みんな、エシカっていこう!」(by えしかるまさお)

「エシカルキャンペーン」についてはこちらから https://okayama.coop/product/ethical2021/ 
生協のご案内と加入について
宅配申し込み
eふれんず eふれんず
宅配チラシ
新聞折込チラシ
イベント情報