• HOME
  • 最新情報・お知らせ
  • 「オレンジハートつやまの家」でフード&ライフドライブの仕分けをお手伝いしました(美作エリア)

最新情報・お知らせ

「オレンジハートつやまの家」でフード&ライフドライブの仕分けをお手伝いしました(美作エリア)

2021/12/15
12月14日、美作エリアの組合員さん7名が、「NPO法人オレンジハート つやまの家」(津山市山北)で「フード&ライフドライブ」の品物の仕分けをお手伝いしました。 
「フード&ライフドライブ」は、家庭などで余っている食品や日用品を集め、支援を必要とする団体・施設や個人に提供する活動です。津山市は、事前に登録・申込のあった方々を中心に年3回(春・秋・冬)配布を行っており、今回は150人にお渡しする予定です。「NPO法人オレンジハート つやまの家」では、その準備として、提供された品物を仕分けする作業が行われました。
 

お米を3kgずつ、マスクを5枚ずつ、お菓子を数個ずつ、タオルとせっけんを組み合わせて・・・と、さまざまな品物を小分けしていきます。
「誰かのためになっていると思うとうれしいです」「スタッフさんだけでこれをやるのは大変ですよね」
受け取る方々・支援団体の方々のことを思い浮かべながら、手を動かします。
  
「NPO法人オレンジハート つやまの家」スタッフの山本早苗さん
品物の仕分け作業は短期間でしないといけないので、こうして手伝っていただけるのは大変助かります。本当にありがとうございます!
活動が浸透してきたのか、提供される品物は増えていると感じます。「これも受け取ってもらえますか」「役に立ちますか」等のご質問もありますが、期限が迫ったものや野菜なども、フードバンクや子ども食堂で活用させていただくこともできますので、お気軽にお尋ねください。火曜と木曜の日中、受け付けています。

 

「NPO法人オレンジハート つやまの家」代表の角野(かどの)いずみさん(前列右)と一緒に。
手にしているのは同法人が「かぼちゃの苗」を通じて支援を行うプロジェクト「かぼちゃん企画」のチラシです。支援品として大変喜ばれるかぼちゃをお届けするために立ち上げたプロジェクトだそうです。

 
生協のご案内と加入について
宅配申し込み
eふれんず eふれんず
宅配チラシ
新聞折込チラシ
イベント情報