組合員の声を反映しています

おかやまコープでは、組合員さんの「声」に込められた思いに共感し、コミュニケーションを大切にしながら、商品やサービスの品質向上につながるよう、さまざまな改善を図っています。 “生協っていいね”“組合員でよかった”と実感していただけるよう、これからも取り組んで参ります。

宅配「商品お届け表 兼 請求書」がわかりやすく

「今まで利用した金額が分かるといいのに」
お応えしました

2017年8月2回配送分から「商品お届け表 兼 請求書」を改善しました。
これまでの累計利用金額が表示されるなど、わかりやすくなりました。

宅配 注文書が大きく&カラーで使いやすく

「注文書の文字が小さくて見づらい」「お気に入り商品がもっと目立つといいな」
お応えしました

2018年4月1回から注文書のサイズが大きくなりました。商品名が見やすくなり、過去に利用した商品の枠には青い背景色を付けて目立たせています。

宅配 「たべてん便」利用の幅が広がっています

「配達エリアを広げてほしい」
「朝食メニューや土日の対応もしてほしい」
お応えしました

配達エリアを順次拡大しています。通常のお弁当と一緒に、土日や朝食にも召し上がっていただけるような冷凍おかずやパン、お味噌汁のセットをお届けできるようになりました。

お店 レジにキャッシュトレーを準備

「硬貨がたくさんあるから、硬貨で支払いたいんだけど…」
「(レジの)お金を出す所に手が届きにくいわ」

お応えしました

全てのお店のレジにキャッシュトレーを準備しました。トレーならポイントカードやお金を出しやすく、お互いに確認もしやすくなりました。

お店 水産“ブラックボード”を全店で

「このイラスト、すごいね!」
お応えしました

コープ大野辻の水産コーナーで好評いただいた手描きのブラックボードを、全店の水産コーナーにも広げました。緻密でユニークなイラストが目を引き、商品のことが分かるだけでなく、季節感の演出に一役買っています。


イラスト・文字は、店舗運営グループの職員が描いています。

商品 賞味期限印字を分かりやすく(CO・OP北海道大豆使用 大豆ドライパック)

「6桁の賞味期限印字がわかりにくい」
お応えしました

缶底の賞味期限表示が連続6ケタ表記(西暦下2ケタ+月2ケタ+日2ケタ)となっていましたが、間に「.」を入れることで見やすくしました。

商品 すぐ食べられるようカット済みに(CO・OPクオリティ フルーツパウンドケーキ1本(5切))

「カットしてあるとすぐに食べられるのに」

お応えしました

何切にカットするのが適当か、組合員さんの声をもとに5切にカットしました。

商品 使いやすい容器形状に(CO・OP野菜たっぷり和風ドレッシング)

「油ばかり先に出てしまう」
「振りやすくて開けやすく、出しやすい容器がいいな」
お応えしました

ドレッシングをしっかり振って混ぜられるよう、「ボトル本体・キャップ・ノズル」全てを見直し、生協オリジナルの容器にリニューアルしました。持ちやすく・注ぎやすくいボトル形状、液だれしにくいキャップになりました。

商品 箱の扱いやすさを追求(飲料ケース(段ボール箱入り))

「飲料の段ボールが開きにくい」
「中身が取り出しにくいわ」
お応えしました

2017年春から、飲料ケースの段ボールを持ちやすい・開けやすい・取り出しやすい形状に順次改良しています。

商品 容器も中身も性能アップ CO・OPフレグランスソフター

「詰め替える時にどこまで入ったかわからない」
「仕上がりがもっとふんわりするといいな」
お応えしました

2017年秋から、中身の量がわかるよう容器側面に透明の「窓」を付けて「つめかえはここまで」と明記しました。中身も改良し、よりふんわりとなめらかな仕上がりになり、吸水性もアップしています。

商品 ポイントメイクアイテムが誕生(CO・OPフリーリアシリーズ)

「フリーリアシリーズにポイントメイクがあったらいいな」
お応えしました

人気の化粧品シリーズ「フリーリア」に、17年冬に、口紅・チークカラー・アイカラーが仲間入りしました。

資料請求