たべる・たいせつ 自由研究プログラム

自由研究

夏休みに自宅に居ながら食育について学ぶことのできるプログラムで、今年は「コープ産直こめたまご」を加えた全5種類の学習コースを用意しました。食べ物がどのようにつくられ届けられるかを知り、商品や生産者をより身近に感じることで食べ物を大切にする気持ちを育みます。ぜひ、この機会に取り組んでみませんか?

たべる・たいせつ 自由研究プログラムイメージ
たべる・たいせつ 自由研究プログラムイメージ
昨年は281名が参加し、たくさんのワークシートを提出いただきました

自分で調べて丁寧にまとめたもの、牛や豚などの絵を
表現豊かに描いたものなどが寄せられました。

参加者の声

  • ブタさんや牛さんはたいせつにそだてられているので、のこさないようにたべたいです。(2年生)
  • 「飼料用米」を使うことでたくさんいいことがあるとわかりました。エシカル消費のことはあまり考えられていなかったので、できることに取り組みたいです。(6年生)
  • いっしょに取り組んだ孫は大好きな生協牛乳にたくさんの栄養がよく含まれていることに「そうなんだぁ!」と喜んでいました。循環型農業や地産地消など私自身も勉強になりました。(組合員)
薬師寺萌絵さん
下線
「コープ産直こめたまご」の学習について

おかやまコープ産直第一号商品で、飼料用米20%配合10周年となる今年のおすすめ商品です。地産地消の推進や食料自給率アップの取り組み、環境への対応など、SDGsやエシカル消費との関連を学ぶこともできます。4月に完成した新農場「コープスターファーム(美星町)」も紹介します!

たべる・たいせつ

プログラムの流れ

申し込み

  • 下記の「申し込みフォーム」から申し込みます。
  • 希望するコースを選びます。(複数可)
  • 7月中旬頃から、学習資料とワークシートが自宅(登録住所)に届きます。
  • ウィークリーコープ(6月2週)からも申し込みできます
たべる・たいせつ 自由研究プログラム

学習

  • 生産や商品に関することを学びながらワークシートを完成させます。
  • ワークシートは簡単な穴埋め式で、そのまま夏休みの宿題の自由研究としても使えるようなシートです。低学年生は大人と一緒に取り組むと理解できる内容になっています。
たべる・たいせつ 自由研究プログラム

提出

  • 完成したワークシート(コピー可)は同封の返信用封筒にいれて、9月2日までに組合員活動グループへ郵送します。ワークシートを提出した方は後日、修了証と参加特典(オリジナルクリアファイル)が自宅に届きます。

※今年も提出されたワークシートから優秀作品5~10点を表彰し、賞状と副賞を贈呈します。

※ワークシートは返却できません。また、おかやまコープホームページなどで紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

たべる・たいせつ 自由研究プログラム

たべる・たいせつ 自由研究プログラム申し込みフォーム

☆小学生対象

必須項目を入力して、「確認画面へ」ボタンを押してください。

組合員コード(必須)
組合員名(必須)
E-mail(必須)
こども1(必須)
希望コース:              
こども2
希望コース:              
こども3
希望コース:              

注意事項

  • 提供いただいた個人情報は、『たべる・たいせつ 自由研究プログラム』に関連する業務に利用いたします。
  • 組合員コードは正確に入力してください。
  • 入力方法がわからない、うまく送信できないなど、ご不明な点がありましたら、
    おかやまコープ組合員活動グループまで、お電話にてお問い合わせください。
  • 動作環境については、このサイトについてのページでご確認ください。

組合員活動グループ

086-256-2570
(受付時間 月~金曜 9:00~17:00)