最新情報・お知らせ

​「葉とらず完熟りんご」の産地に行ってきました!

[2018/01/11] お知らせ


おかやまコープと生協ひろしま合同企画、2017年度「産直葉とらずりんご」産地交流会に、理事研修の一環として、
参加してきました。


               産直商品として21年になる㈱青研(青森県)を訪問。

組合員理事より竹谷社長(左から2人目)へメッセージを贈呈

 これまでの感謝の気持ちを伝え、生産者「葉とらずりんごの会」のみなさんの思いをうかがいました。
 
「葉とらずりんごの会」 葛西さん
大変な作業なのにがんばれる秘訣は?と聞くと、「たわわに実ったりんごとそれを出荷していく風景をみるのが好きです」と。澄んだ目と飾らない姿が印象的。
 
(株)青研 竹谷社長
「生協のみなさんには産地の想いを、ぜひ多くの組合員さんに伝えていただきたい。私たちのりんごづくりは、《食べて良かった》《買って良かった》と思ってもらえること。そのことが私たちの《作って良かった》になります。これからも、末永くのお付き合いを」


 
 「葉とらずりんご」って・・・ 
・葉とらずりんごは、無袋りんごで葉を摘み取っていない「自然体」のりんごです。
・りんごの甘さは、葉で作られた養分(でんぷん)が、果実に蓄えられて糖になります。葉はおいしさを作るための重要な役割をしています。葉をたくさん摘み取ると、その分、光合成が十分に行われずリンゴの栄養分を低下させることになり糖度が上がりません。
・葉とらず栽培の特徴は、葉によって万遍なく日が当たらないため、一つひとつ手で回しながら色づけを良くしていきます。表面にムラがあるのも葉とらず栽培の特徴です。

※『くらしとなかま』2月号にて、葉とらずりんごを紹介します。ぜひご覧ください。
 
資料請求