最新情報・お知らせ

コープ総社東で「第6回ほっとカフェinコープ」を開催しました

2020/03/04
 2月28日(金)、コープ総社東で「第6回ほっとカフェinコープ」(備北エリア)が開かれました。西日本豪雨で被災された方々の情報交換や交流、リラクゼーションの場として昨年6月からスタートし、今回で6回目の開催となります。

前回の様子はこちら
https://okayama.coop/information/detail.php?id_information=2068
 
 新型コロナウイルスの影響で、前回から参加人数は減少しましたが、16名の方に来ていただき、「鍼灸コーナー」を楽しみにされているリピーターの方をはじめ、新規の方にも喜んでいただきました。スタッフとして、倉敷市社会福祉協議会、総社市復興支援センター、銀うさ鍼灸便、おかやまコープ組合員・職員10名が参加しました。


思い思いの時間を過ごす参加者の皆さん

 今回は、総社市社協を通じて、市内スポーツクラブがフードドライブ(※1)で集めた食品の提供があり、被災された参加者の方に自由にお持ち帰りいただきました。午後からは、LPAの会(※2)による「お得な税金や年金」の話もありました。


「お得な税金や年金」の話を真剣に聞く参加者


フードドライブで集めた食品の提供

おかやまコープは、今後もお役に立てる情報提供を行うなど、西日本豪雨で被災された方に寄り添い、一日も早い復旧・復興に向けて支援を続けてまいります。
 
※1:家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動
※2:おかやまコープのファイナンシャルプランナーの資格を持ったライフプラン・アドバイザー


 
生協のご案内と加入について
eふれんず eふれんず
新聞折込チラシ
チラシ
資料請求