最新情報・お知らせ

ユニセフ募金567万3,312円を贈呈

2022/06/09
6月9日(木)、おかやまコープオルガ本部にて、ユニセフ募金贈呈式が行われ、567万3,312円が贈呈されました。そのうち100万円は「ウクライナ緊急募金」として、3月9日に贈呈しています。

​詳しくはこちら

募金は、主に宅配の注文書とおかやまコープ店舗設置の募金箱、ユニセフハンド・イン・ハンドなど組合員の皆さまから寄せられたものです。
贈呈式では、おかやまコープ組合員の代表から、岡山ユニセフ協会の片岡雅子専務理事に目録と寄せられたメッセージが手渡されました。


片岡専務理事(左)に目録を贈呈するおかやまコープ組合員の代表


組合員から寄せられた50通のメッセージを贈呈

片岡専務からは、「皆さまの温かい気持ちと実行力にいつも支えられています。ぜひこれからも、一緒に考え、活動していきたいと思います」と感謝の気持ちが述べられました。

その後、片岡専務からは、ウクライナの状況を含めた取り組みや、募金の流れや使途など動画もまじえた報告会が行われ、実際のワクチンボックスの紹介もありました。


ワクチンボックスの紹介をする片岡専務

寄せられた募金は、最も支援の届きにくい子ども達を最優先に190の国と地域で活用されています。

参加者からは「どんな状況でも子ども達を想う気持ちは変わりません」「世界中の子ども達の笑顔がいっぱいの世界になるようにこれからも活動を続けていきたい」などの感想が寄せられました。
 
皆さまのご協力に感謝いたします。今後とも、ユニセフへのご支援をよろしくお願いいたします。



(寄せられた50通のメッセージより一部紹介)
・おかやまコープを通して世界の子ども達に薬やワクチンを!!ユニセフの皆さん、本当にありがとうございます。命を守ってください。
・飢餓も貧困も虐待も不況も、差別も戦争もない、そんな世界を子ども達に届けるのは大人の責任です。その日が来ることを信じて♪
・世界中の子ども達がきれいな水を飲んで、安全な食事ができ、笑顔で毎日が送れますように。学校に通えますように。


 
生協のご案内と加入について
宅配申し込み
eふれんず eふれんず
宅配チラシ
新聞折込チラシ
イベント情報