50周年

最新情報・お知らせ

組合員の気持ちをのせてユニセフ募金460万2,968円を贈呈~世界のこども達を笑顔に~

2023/06/08
6月8日(木)、おかやまコープオルガ本部にて、ユニセフ募金贈呈式が行われ、460万2,968円が贈呈されました。そのうち100万円は「トルコ・シリア地震緊急募金」として、2月28日にすでに贈呈しています。

詳しくはこちら


おかやまコープ組合員ら26名が参加

募金は、主に宅配の注文書とおかやまコープ店舗設置の募金箱、ユニセフハンド・イン・ハンドなど組合員の皆さまから寄せられたものです。

贈呈式では、おかやまコープ組合員の代表から、岡山ユニセフ協会の片岡雅子専務理事に目録と組合員から寄せられたメッセージが手渡されました。


片岡専務理事(左)に組合員の代表から目録贈呈


組合員からの手書きメッセージも贈呈

片岡専務からは、「コロナ禍でも変わらず活動を続けくださった、お一人お一人の思いやりの気持ちに感謝します」とお礼が述べられました。
その後、片岡専務からは、ウクライナやトルコ・シリアの状況や、募金の流れや使途など動画もまじえた報告会が行われました。



片岡専務理事からの報告



寄せられた募金は、最も支援の届きにくい子ども達を最優先に190の国と地域で活用されています。
参加者からは「組合員とそのご家族の気持ちが届くとうれしいです」「直接現地に行ってお手伝いはできないけれど、募金を通して子ども達がすくすく元気に育ってほしいという願いを込めました」などの感想が寄せられました。
 
皆さまのご協力に感謝いたします。今後とも、ユニセフへのご支援をよろしくお願いいたします。
 
(寄せられた50通のメッセージより一部紹介)
・子ども達の笑顔あふれる地球にしてほしい。
・笑顔いっぱいの世界になりますように。
・みんな友達 みんな仲間 みんな幸福 笑顔でがんばって。
 
 
生協のご案内と加入について
宅配申し込み
eふれんず eふれんず
宅配チラシ
新聞折込チラシ
イベント情報