おかやまコープの生ガキはココが違います!

何重もの検査体制(ノロウィルス検査含む)で安心です

岡山県の実施する検査のほかに、邑久町漁協独自の検査も行い、おかやまコープ商品検査室でも納品後の抜き取りによる品質検査を行なっています。

重量にごまかしがありません


滅菌海水処理

コープの生ガキは、滅菌海水でパック詰めしており、真水処理のような"ふくらまし"がありませんから、カキがほとんど水ぶくれしていません。だから、加熱調理時も縮みが少ないのが特徴です。

産地指定だから品質が安定

コープの生ガキは、産地を地元邑久町に指定。加工時の処理も明確で、品質の安定したものをお届けしています。

カキ漁場となっている海域は、播磨灘北西部

虫明湾内(抑制漁協)と長島沖合(沖出し漁場)とに大きく分けられます

抑制漁場

カキのえさとなる植物プランクトンが少ない漁場。
成長を抑え、強いカキをつくります。

沖出し漁場

植物プランクトンが豊富な漁場。 収穫前に、抑制漁場からこちらに移動させることにより、身入りの良い美味しいカキに成長します。

『海のミルク』と呼ばれる豊富な栄養価のカキは、
牛乳に匹敵するほぼ完全な栄養食品です。

カキに含まれる栄養素とその働き

タウリン 硫黄分を多く含む含流アミノ酸です。
肝臓機能のひとつ、解毒作用を高める働きをし、ストレスによる疲労、食欲不振、体調悪化などを防ぐと言われています。
グリコーゲン カキの白い部分に含まれています。
肝臓に貯えられ、必要に応じ、ブドウ糖に変化し、エネルギー源にもなります。

※他にも、体液をアルカリ性に保つ「ナトリウム」、腸の運動、知覚作用に大きな役割を果たす「カリウム」、神経や筋肉の興奮を高める「マグネシウム」、骨や肝臓の働きを高める「マンガン」、そして「銅」「鉄」「リン」「カルシウム」をはじめ、各種ビタミンも含まれています。

邑久町漁協トレーサビリティシステム

より安全でより美味しいおかやまコープの生ガキを、食卓へお届けするためのトレーサビリティシステム。
商品ラベルに印字してあるコードで、おかやまコープの生ガキの生産履歴をご確認いただけます。

生牡蠣の生産履歴を調べる

資料請求