最新情報・お知らせ

「西日本豪雨」真備地区の幼稚園へお菓子をお届け

2018/08/01

 このたびの西日本豪雨で被害にあわれた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
1日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。

 おかやまコープは、「西日本豪雨」で被害にあった幼稚園(倉敷市立二万幼稚園・倉敷市立薗幼稚園・倉敷市立岡田幼稚園)を訪問し、児童のためにお菓子をお届けしました。
 
7月31日(火)、玉島センター堀本佳彦センター長らは倉敷市立薗(その)幼稚園を訪れ、コープのお菓子をお届けし、大変喜ばれました。薗(その)幼稚園には、被災後57名の保育登録があり、日々約35名の児童を預かっているとのことです。


 



倉敷市立薗(その)幼稚園にお菓子をお届けする堀本センター長(右)
 
また、倉敷市立二万(にま)幼稚園中山斉園長からは、「ちょうどおやつがなくなっていて困っていたところです。非常にありがたい」と喜んでいただきました。
 
 この間行ってきた行政やボランティアへの関わりについても簡単にご説明し、「物資提供以外にもお役に立てることがあれば、ぜひ協力させてください」とお伝えしました。
 
 
資料請求