最新情報・お知らせ

二万仮設住宅の皆さんへひざ掛けを手作り

2019/01/11

 おかやまコープ美作エリアの組合員さんが西日本豪雨で被災され二万仮設住宅で暮らす皆さんへ「ひざ掛け」20枚を手作りしました。「ひざ掛け」は1月10日(木)、倉敷エリアの組合員さんに渡され、13日(日)、西日本豪雨で被災した方々が暮らす二万仮設団地へ届けられます。「被災された方々が少しでも暖かく冬を過ごせるように」と、一人ひとりの想いが込められています。


美作エリア 生内清恵さん(右)から倉敷エリア 清水美佐代さんへひざかけを贈呈



 倉敷エリアでは、二万仮設団地で毎月サロンを開催しています。ひざかけを受け取った倉敷エリア 清水美佐代さんは「すてきなひざかけをありがとうございます。仮設住宅の皆さんも喜ばれると思います」と感謝を伝えました。


 
資料請求