最新情報・お知らせ

二万仮設住宅でサロン「こいのぼりサンドを作ろう!」開催

2019/04/08
 4月6日(土)、二万仮設住宅談話室(倉敷市真備町上二万)でサロン「みんなで作ろう!こいのぼりサンド」が開催され、住民7名、倉敷市社会福祉協議会、おかやまコープの組合員さんが参加しました。

春の陽気に誘われて、仮設住宅付近の桜も満開。


まずは、倉敷市社協松岡武司さん(右奥)によるゲーム。スタッフとして参加したメンバーも一緒に楽しみました。


次に、紙コップを使って、思い思いのこいのぼりを作りました。


いろいろな話をしながら、隣の人と協力し合って素敵なこいのぼりが完成。
住民の方々は、自宅に持ち帰って飾るのを楽しみにしていました。


昼食は、参加者でこいのぼりサンドイッチを作り、食事をしながら交流しました。






徐々に参加者の皆さんとの距離が縮まってきています。
 

サロンは今後も月1回開催される予定で、次回は5月18日(土)、二万分館にて、二万地区社会福祉協議会・まちづくり推進協議会と共催、倉敷市社会福祉協議会の協力でイベントを開催します。
 
おかやまコープは、西日本豪雨で被災された方に寄り添い、一日も早い復旧・復興に向けて支援を続けてまいります。
 

 
生協のご案内と加入について
eふれんず eふれんず
新聞折込チラシ
チラシ
資料請求