最新情報・お知らせ

二万ミニフェスティバル開催

2019/05/20

5月18日(土)、真備公民館二万分館(倉敷市真備町上二万)で二万ミニフェスティバルが開催され、おかやまコープから組合員、職員約25名が参加しました。このフェスティバルは、「西日本豪雨で被災された二万の皆さんに元気になってもらいたい」と二万社会福祉協議会・二万まちづくり推進協議会・倉敷市社会福祉協議会・おかやまコープが連携し、共催することで実現しました。



●ステージイベント

おかやまコープクラブによるフラダンス


流しのまっちゃんによる演奏


imimによるライブ


●ブース出店

おかやまコープ倉敷エリアはたこ焼きとフランクフルト


ゴリラカフェはフルーツたっぷりのパフェと珈琲


二万地区まちづくり推進協議会の草だんご


倉敷医療生協は健康チェック


川辺コープ委員さんの焼きそばとお好み焼き
子ども達も「おいしい!」とニッコリ♪




は~と♡ふるネットのわなげは子ども達に大人気!


仲間づくり・共済推進グループはガラポンとコープ商品試食を実施


1日を通して約150名の方が来場され、会場では地元の方々の笑顔があふれ、子ども達の元気な歓声も響いていました。
 
参加者からは、「友達に誘われて来ました。みんなに会えてうれしい」「たこ焼きがおいしかった」「子ども達の笑顔がたくさん見られて良かった」などの声が聴かれ、地元の方々の元気につながるイベントとなりました。
 
今後、サロンは月1回開催される予定で、次回は6月15日(土)、二万仮設住宅談話室でうどん作りを予定しています。
 
おかやまコープは、西日本豪雨で被災された方に寄り添い、一日も早い復旧・復興に向けて支援を続けてまいります。
 

 
資料請求